バナー

二次会の景品選びのポイント

結婚式の二次会ではビンゴゲームやクイズなどを行って優勝者に景品を渡すことで場を盛り上げる演出を行うケースが多いです。とはいえ、用意しておけば何でもいいかと言えばそうではありません。



出席してくれたゲストの方が喜ぶものを選ぶ必要があり、センスが問われます。



そこで今回は二次会で参加者が喜ぶ景品選びのポイントについてご説明したいと思います。

1、目玉商品を必ず用意する二次会の景品とはいえ、チープなものばかりでは皆さん盛り上がることが出来ません。

そのため、必ず目玉商品を用意するようにしましょう。

もちろん予算に限りが無いのであれば全て目玉商品にしてもいいです。
ですが多くの場合予算が決まっているはずですので目玉商品を1つもしくは2つは必ず用意するようにしましょう。


2、多くのゲストに行きわたる様に数を用意する次にポイントになるのが景品の数です。

メインの目玉商品とは別に安価でもいいので数が多い商品を用意しましょう。


こちらは参加賞という意味合いで出席してくれてありがとうという意味も込め簡単なものでも大丈夫です。

3、日常で使えるものを選びましょう最後のポイントは日常的に使用できるものにするということです。
例えば、寮生活で自炊が出来ない方へフライパンなどの調理器具をプレゼントして喜んでもらえるでしょうか。このように日常的に誰もが使用しているものを選ぶ必要があります。
また、好みに差がでるようなものは避けるのが無難です。



以上のポイントを参考にすることでゲストが喜んでもらえる二次会にすることが出来ます。