バナー

二次会の景品はバランスを見て

結婚披露宴の二次会では、挙式や披露宴から参加したという人も含めて大勢が集まることになるので、食事はもうこれ以上食べきれないという人も多くなるためにお酒や企画に費用をかけて行いたいものです。

お酒では、豊富な種類が用意されていると好みに合わせて選んでもらうことができ、またノンアルコール類も充実していると女性に喜ばれます。
企画の面では出し物やゲームがありますが、出し物となると人前に出ることが苦手な人もいるので、頼まれてしまえば二次会に出席をするのに気が重くなってしまうことになります。

ゲームであれば、みんなが楽しむことができるので無理な負担をかけることはありません。

二次会のゲームは、代表となる人に前に出てもらってゲームを行うという方法と、全員が参加をするという方法があります。



全員参加のゲームとしてはビンゴが多く利用されており、早くビンゴをした人から良い景品を用意してあげることになります。


二次会では、限られた予算の中で景品も用意することになるため、予算を抑えてしまえばゲームの盛り上がりにかけてしまうこともあります。



せっかく集まってもらったのだから多くの人に景品を手にしてもらいたいものですが、そうなれば一つ当たりの予算が低くなって豪華な景品がなくなることになります。



上位では、誰もが欲しがるような景品を用意してあげれば、おしゃべりに夢中になってゲームに参加しない人が多発するという場が乱れることもありません。