バナー

二次会のゲームの盛り上がりは景品次第

二次会では、みんなに楽しんでもらえるようにゲームを行うことも多いのですが、お酒が入っていることや久しぶりに会う仲間もいることから、おしゃべりの方を優先をしたくて全員参加と言っているのにゲームに参加しない人が出ることも多いものです。
司会進行係の人は困ってしまうことになりますが、全員がゲームに参加してもらうためには司会進行係の腕だけでなく景品も左右することになります。



結婚披露宴では、それぞれの気持ちを金額にしてご祝儀に包むことになります。



しかし、二次会となると会費制となることが一般的です。



この限られた予算の中から会場の利用料金や飲食費、新郎新婦へのプレゼントやゲームの景品代を賄うことになるのですが、二次会のゲームの景品に豪華賞品があれば、場もまとまって盛り上がることになります。

二次会が始まる前に、会場内のみんなが見える場所にゲームの景品を並べておくだけで、景品欲しさに二次会が始まってからも常に司会の話を注意して聞くような環境となります。とくに、今話題の商品や限定品が並べられていると、商品欲しさにゲームも白熱してきます。しかし、良い商品が全て他の人の手に渡ってしまえば、まだあがっていない人でもゲームへの集中力が欠けてしまうことになります。ゲームの商品は一位から良いものを準備するのではなく最後の商品も豪華にしておけば、最後までみんながゲームに熱狂して楽しんでもらうことにもつながってきます。